忍者ブログ
2018/07/16 「暑中おみまい申し上げます」って、 「Take Hot You~(テイク・ホット・ユー・~)」でいいのかなぁ。                   まちがっていない……よね?
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
ゲームブッククイズ(102)

『機動戦士ガンダム0080 消えたガンダムNT』
 望月雄太郎/STUDIO HARD
(バンダイ文庫ゲームブックシリーズ G-3/1989/3)。

クリスティーナ・マッケンジー少尉が対決した、ジョニー・ライデン少佐の乗機は何?


PR
ゲームブッククイズ(101)

マーリンの弟子を名乗る、13歳ぐらいの金髪の女の子の名前は?


(上に書こうと思ったのでございますが、字数オーバーなのでこっちで)。


「ゲームブッククイズ(97)」で書いた「駄洒落戦隊ノワーズマン」でございますが、
それが載っている「NOURS 2003 vol.40」は、
バンダイナムコ社のサイトで見ることができるようでございます。

 どう入るかよく分からないので、検索から行った方がよろしいかと。

 ただこれ、ゲームブックとして困ったことが2つほど

 まず、記事ごとにファイルが分かれていて跳びにくい

 PDFファイルと画像ファイルがあるのでございますが、
PDFのほうはコピペができないようになっておりますし……。
こういうことに通じた人なら問題はないのでしょうが、
そうでないと、プレイするのはけっこう面倒くさいと思います。

 まぁ、それはまだ大した問題ではないと申せましょう。

 困るのは、p.36-38がない!! 遊べない!!

 記事別ですので
読者コーナーや当時の情報、プレゼントなどは、
必要のないページと判断されたのでしょうな。

 他の号はいざ知らず、
この号のゲームブック目当てのごくごく少数の方々にとっては致命的。

 でも、公式がこのようにしているのでございますからねぇ……。

 とりあえず、こっそり

 とび先と一言だけ。


 p.36(イエローはカレー屋でカレーを食べている)   →25

 p.37(イエロー昏倒。店の奥からはゲエム星人が何匹も)→14

 p.38 (イエローの持ち込んだ池袋餃子スタジアムの
      アツアツの餃子を食べて、ノアーズマンたちは生き残った!
      ↑無理がある、とか宣伝か、とか突っ込みが入る)

    
「エンディング」 めでたし!


 でございます。


 すみません。
100回目、何にしようかといろいろ考えておりまして、
単なる通過点に過ぎないような問題になりそうなところでございましたが、
国産初のゲームブックの1つを題材にできて、よかったよかった。


というわけで、
「ブログの説明」(←そのための場所だと言うことは知っておりましたよ?)欄に
書くのも、おしまいkの予定。

 次からは、普通のところに書いて、記事数を水増ししようと思っております。

 誰も書かないから自分で書きますけれど、結構頑張っておりますよね、このクイズ。

いろいろなところから、
重箱の隅をつついたりあの手この手、結構凝った出題をしてくる。

一度、ホントに書く時間がなくって空いちゃいましたけど、あとは毎日。

 最初に思いついたクイズは、
ドルアーガの塔」の「コナン」からの影響についての第13問目(1月1日)と、
第69問(4月23日)の「P・J」かな? 
後者は最初は単純に、「P・Jが主人公のゲームブックは?」でございましたが。

 だいたい、堅めと軽めのゲームブックを交互に出題してきた感じですが、
まじめで遊びがないものは、出題に困って見送ったものも。

 特に、現実のハウトゥものは困りますな
 二択のクイズ形式で、正解ならよし、間違ったらダメ、というようなものは、
どこを取り上げても面白みがなかったり、クイズとしての出題が難しかったり……。

 困ったものでございます。

 でも苦労した点は、問題となるネタがない、などではございません。
 探せばけっこう出てくるものでございます。

そうではなくて、面倒なのは、当該パラグラフの、一つ前のパラグラフを探すこと

そんな話にどういう経緯でなったのか、どういうルートをたどればそうなるのか。
知りたいことがあるわけでございますよ。どのパラグラフでの出来事かを書く以上ね。

 1つ前のパラグラフが書かれているようなゲームブックはいいのですが、
そういうのはごく一部ですものな。

たいてい虱つぶしで行くわけでございます。

時には、ルートが二つあったりして……。
そういうのは、フォローし切れていない場合もあるかと存じます。ごめんなさいね。



 と、まぁ
 そんなこんなで、100回続いたわけでございますが、





 ネタはまだございます。
「14日はブレナンデー」だそうでございますが、ひねって変な「ブレナン」しか出さなかったものでございますから、「ドラゴン・ファンタジー」シリーズなどまだ手をつけていない巻もございますし、西東社や桐原書店も温存していたところがございますからな(でも、満を持して読んでいるのですが、意外にクイズにはしづらいような……)
 以前出した本から、別の問題というのも出来ますしね。



ところで、「ブログの紹介」欄は、このあと何書こう?


 これは、
Role&Rollvol.164の読者欄に載せていただいた、
「迷宮キングダム」を題材とした絵でございます。

アオヒゲの超レアな土産話 にーにゃん  


「砂時計週報」はいつか描いてみたいと思ってはいたものの、
このような小さなコラムを対象にするときというのは、
たいていネタに詰まっているときでございますな。

元が面白くても、絵にしづらかったり、キャラクターが描いてなかったり、
前号でその作品は描いていたり……と、
まぁそこら辺はいろいろ理由があるわけでございますよ。

 で、




 BOMB-BEEとか言わない、そこ!! 

爆弾男ハチスケは、まったく関係ございません。

(いや、ホントに。そこからの発想はなかったのよん)


 このような絵を見るときは、ネタ元を見ながらの方が、当然面白いですよ? 
けっこう細かいところ、拾っていたりいたします。



 で、ちなみに、
原作の「断ち伐るもの」"Braker"となっておりましたが、
これって、「ブレーキをかけるもの」っていう意味なのでは? と、
絵では"Breaker"に直しておきました。



 関係はございませんが、
同号「インセイン」PC2のハンドアウトの秘密(p.083)、

「あなたは異星人だ。あなたは地球制服の第一歩として……」というのは、

正しいのかなぁ。学校が舞台だからなぁ……?
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 4 5 6 7
13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
道化の真実
性別:
男性
趣味:
ゲームブック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]