忍者ブログ
2018/07/16 「暑中おみまい申し上げます」って、 「Take Hot You~(テイク・ホット・ユー・~)」でいいのかなぁ。                   まちがっていない……よね?
[179] [178] [177] [176] [175] [173] [174] [172] [171] [170] [169]

2018/03/31 ゲームブッククイズ(58)


次の「龍火の作り方と投じ方」を古い順に並べなさい。


(A)

火吹山の魔法使い(A)


(B)

火吹山の魔法使い(B)



(C)

火吹山の魔法使い(C)



(D)

火吹山の魔法使い



☆ 分からなくても、推理力で解けるかも?


答えは、続きからどうぞ。







答:(C)→(D)→(B)→(A)


(C)は、現代教養文庫版『火吹山の魔法使い』

       初版第4刷
(1985/1/15)のもの。

 
*わたくしが持っているのが、第4刷ということでございます。
  初版第1刷からどのくらいかは、この形だったのでございましょう。
  第1刷が、1985/12/30とございますから、約2週間で4刷。
  正月休みなんてございませんな。
  輪転機さんかわいそう。

 *それにしても、初版第1刷なんて、現在存在するのでしょうかねぇ。
  まぁ、安田均先生などは、持っていらっしゃるのでしょうが……。

 *ちなみに、わたくしが持っております、第4刷は、投げ込みのサイコロも
  使ってしまいましたし、冒険記録紙とルールの部分は、切り取って
  ホッチキスで小冊子に綴じてあったりで、ボロボロでございます。


(D)は、現代教養文庫版『火吹山の魔法使い』

      初版第25刷
(1985/7/10)。

 

 *で、4刷から25刷の、6ヶ月の間のいずれかの時点で、
  畢生という言葉に「ひっせい」の読み仮名が加わり、
  横書きから縦書きに変わったのですな。
  コレクターの方なら、この違い、気になさるのかも。

  最初は、原作にあわせて、あるいは洋風の巻物ということで横書きに
  したのでございましょう。

  縦書きにしたのは、
  本文が縦書きなので、それに合わせた方が読みやすいというのが一つ。
  もうひとつは文章のレイアウト的なものではないかと。
  横書きの方では、句点が真ん中に入ってきちゃって、
  ちょっと見苦しいですものな。
  かといって、横に本文が入っているので、
  横幅を広げるわけにはいかないですし、
  その本文を移動させるとなると大事(おおごと)ですし……。


  同じ版の中で、このような大きな変更というのは、
  珍しいことではないかと思うのですが、

  読みがなの件も含めた、3つの理由の合わせ技で、
  このような変更がなったのでは? 
  と、勝手な想像をする次第でございます。


 


(B)は、「ウォーロック」第1号(1986/12)。

      「火吹山の魔法使い(第1部)」の

          パラグラフ30でございます。


 *ご存じの方も多いと存じますが、この「火吹山~」だけ、全体に
  パラグラフが異なっているのでございます。
  (「龍火の作り方と投じ方は、他ではパラグラフ296)


  ここでは再び、本文に合わせる形で横書きに戻り、横の文字数の違いから
  句点の位置も、気にならないものとなっておりますな。
  行間も空けられ、読みやすくなっております。
  ふりがながいくつか追加されているのも、ポイントでございますな。


そして(A)は、扶桑社版の『火吹山の魔法使い』

                 (2005/3)。

 *1ページをまるまる使い(大きさ的にはさほど変わらないのですが)、
  字体を変え、社会思想社版の縦書きよりも1文字ほど縦に文字を増やし、
  送り仮名の場所を少し変えております。



 ☆ とりあえず、わたくしの持っているのは、この4つでございます。

 縦と横、フリガナ、字体の変更は、ございますが、
 訳文と、巻物をイメージした外枠は、ほぼ変更ないようですな。
 (扶桑社版は、訳文に違いがあるかと期待したのでございますが……)



 この「龍火の作り方と投じ方」や
 パラグラフ400の「キミの冒険は終わった」のページのように、
 ある特定の文章を単純に本文中に組み込まず、
 イラストのようにピックアップして見せるのも、
 遊びの本であるゲームブックらしい特徴と申せましょう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 4 5 6 7
13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
道化の真実
性別:
男性
趣味:
ゲームブック
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]